入居して良かった介護施設

ご高齢の方の一人暮らしが増えていますが、ご子息の方と一緒に暮らすのも難しい場合、介護施設を利用したことによって、前向きになられた方が沢山いらっしゃいます。

家に一人きりでいると、話し相手もなく、何の刺激もなく痴呆の原因にもなってしまいます。食事も一人分の食事だと、栄養が偏りがちになり、肥満や逆に栄養失調にも繋がります。人間一人きりでいると、抵抗力が弱まるといったデータもある程、孤独は心身共に良いことではありません。介護施設の場合、同じ年代の方も多く、話し相手に困ることはありません。

あまりお話が好きでない方でも、お話が大好きな方もいらっしゃいますので、聞き役と話し役のバランスが取れるので、大人しい性格だからと言って心配する必要はありません。むしろ、お話好きな方からしたら、喜ばれます。また、施設によっては、体や脳を動かす為の様々なプログラムが用意されています。

運動する為の器具が用意されてたり、定期的に歌の発表会があったり、絵のコンテストがあったりと、今まで興味がなかったことにもプログラムに参加することで興味を持ち、楽しまれています。気になる健康面も、病院と提携されていたり、介護施設によっては医師や看護師が常駐されているので安心です。食事の面でも、栄養士が監修した食事が用意されるので、栄養面は問題ありません。温かい物は暖かく、冷たい物は冷たいまま出され、お味にも満足されています。介護施設を上手に利用しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *