資金繰りに困っても利用してはいけない悪質商工ローン

subpage1

長い不況に重くのしかかる増税と、ビジネスの世界で頑張っている経営者の人達にとっても厳しい時代が続いています。


資金繰りをどうしようと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。困っているときに力になるのが商工ローンなのですが、中には悪質な商工ローンもありますので、利用する前は注意しましょう。悪質商工ローンは資金繰りに困っている人をターゲットにしています。

無茶な貸し付け、乱暴な取り立てで経営者を追い詰めます。返済に行き詰まることも多く、最悪の場合は倒産や自殺にまで追い込まれます。

最近では大手銀行も商工ローンやビジネスローンなどを扱っていますが、ターゲット層は安定している大手や有名企業なので、中小企業や零細企業。個人事業主の場合は融資を受けられない可能性の方が高いのです。

即日のファクタリングの最新情報が知りたい方にはこちらです。

貸し渋りに貸し剥がしと、中小企業・零細企業・個人事業主にとっては頼りづらいシステムになっています。
比較的貸し付けを行ってくれやすいのは金融業者なのですが、無登録の業者や金融番号を詐称しているところもあります。こういった商工ローンは法外な金利を取っているので、絶対に利用しないようにしてください。取り締まりは行われていますが、閉鎖しては名前を変えて営業するといういたちごっこの状態です。

資金繰りで追い詰められている経営者の人には藁をもすがる思いで申し込みをしてしまいますが、その後に待っているのは悪質な取り立てだけです。



もちろんすべての商工ローンが悪質な営業をしているわけではありませんので、よく調べてから申し込んでください。



ファクタリングの特徴

subpage2

資金繰りをどうしようかと悩んだときは、ビジネスローンをおすすめします。一時的なつなぎ資金、支払いなどに使えるので、急場凌ぎに最適です。...

more

ファクタリングコラム!

subpage3

個人事業主・自営業者専用のビジネスカードローンは、資金繰りに利用できます。通常のカードローンは生活やレジャー、冠婚葬祭での目的がメインで事業のためには使うことができません。...

more

ファクタリングの知っておきたい常識

subpage4

事業を始めた頃に心配なのが資金繰り。急な出費や思わぬところでお金がかかるなど、お金のやりくりに悩まされるものです。...

more

ファクタリングの大人の常識

subpage5

資金繰りとは、会社の収入と支出のバランスを調節して、現金が不足する事態を防ぐことを意味します。帳簿上では利益が多く黒字経営をしていても、売掛金や手形による決済が多いと実際の入金が後になり、実際に使えるお金が不足していることもあります。...

more